CSR方針

CSR方針

 私たちは、「経営理念・経営目標」に基づき、持続的な企業価値向上を図り、顧客や社会から信頼されるためのCSRを実践します。

   安全を最優先とする企業文化の醸成に向けて、「安全を支える人づくり」と「安全を高める仕組みづくり」に努めます。

   ヒューマンエラーを撲滅するために、東西版CRMを追求します。

   油槽所の運営力と業務品質を向上させるために、4S活動の活性化を図ります。

   事業活動全般にわたるリスクマネジメントにより、リスクの特定と確実な低減策を図り事業継続を推進します。

   事業活動に関わる関係法令、社内規範とその基盤である倫理を遵守し、健全な職場環境の維持に努めます。

   石油製品の品質維持・管理に努め、安心・安全を追究します。

   省資源、省エネルギー対策を一層推進し、環境負荷の低減に努めます。

   当方針の実現のために、CSR推進活動のPDCAを着実に実行し、永続的な発展を目指します。